Sample HomeSample Home

スタッフ紹介

建築士写真

建築士 田代 将庸

大阪生まれ。
中庭を軸とした住宅設計が得意。
多くのオーダーメイド住宅設計を手掛ける。
注文建築の経験から「HACOT」を考案(株式会社長谷川勤務時)。

2014年10月、「HACOT」にてグッドデザイン賞2014年度受賞
2016年、fdf〔feel design factory〕建築事務所設立。

デザインとは必ず人を幸せにするものでなくてはいけない。

「皆さんはデザインって何、だと思いますか?」
「良いデザインを見分ける基準って何だと思いますか?」

デザインと一言で言ってもその中に含まれる要素は一つのものではありません。 使いやすくて(住み心地)格好よく(美しい)安全(構造)の全てがデザインです。 見た目のデザインに走りすぎて、それがかえって住み心地が悪くストレスとなってしまったり、 便利さのみを考えて退屈な家になってしまったりする。 しかし全てのデザインの要素のバランスを考えぬかれた住まいは、 ストレスを感じることなく、住まい手の感性を磨き、愛着が湧き愛される住まいとなります。 デザインとは単に見えるもだけではなくそこから生まれるゆとりややすらぎのコントロールとも言えます。

また構造はもっとも大切な要素です。見た目だけにこだわって構造強度をおざなりにしたデザイナーズハウスをよく見かけます。 住まいとはそこで長く人がいとなみ、生命を育む場所です。だからこそ本来の棲みかとしての意味を見つめ直す必要があります。 住まいとは、外敵から身を守り、自然からのシェルターでなければならない。 それが住宅の設計者がもつ他の芸術デザイナーとちがうところです。 私も家族がいる。同じようにあたりまえにクライアントも家族がいる。 安心して暮らして頂けることを自分自身のこと以上に置き換えて親切に設計することを心がけています。

施工対応可能エリア

大阪市内・南大阪にお打合せをする事務所がございますので、近畿圏でしたら対応可能かと思います。お気軽にご相談ください。